マスク買うた

皆さんこんにちは。退職確率89%のchinpunkanです。ちなみに仕事は忙しすぎで万年人不足ブラックです。さて今日はマスク購入のお話です。ちなみに1月の時点でアイリスオーヤマの使い捨てマスクを240枚程度所持していました。まだ半年は持つ計算ですが、いかんせん補給のめどが立たないので、洗って再利用できる物を導入しマスク消費量を減らす作戦です。


NAROO MASK X5s

https://store.shopping.yahoo.co.jp/asiapacifictrading/X5.html


あまり悪目立ちしなさそうなデザインの物を適当に検索して購入しました。適当と言いましたが、そもそも価格やら在庫状態などを考えると選択肢がほとんどなかったです。防寒仕様はこれからの季節必要ないので除外、やんちゃなデザインもアウト、あまり大げさなのも却下した結果、NAROO MASK X5s に決めました。価格 ¥2,178



形状は筒タイプです。前後に吸排気のメッシュがあります。フィルター性能を重視するか、呼吸のしやすさを重視するかで2種類の吸排気面を切り替えます。切り替えと言っても前後を入れ替えるだけですが。
目の粗い方はほとんどフィルター性能無さそうな感じで異物素通りでしょう。目の細かい方はそこそこの吸着力はありそうです。試着してみたところ、目の細かい方でもアイリスオーヤマの使い捨てマスクより数段呼吸がラクでした。これはフィルター性能と通気性能の両立ができているのか、フィルター性能がザルなのか判断しかねるところです。






フィルター部の裏からLEDライトを照射して透過具合を確認



細かい方

撮影に失敗してますが、確かに透過具合が少ないのでフィルターは細かそうです。



粗い方

虫よけ効果を謳っていますが、蛾とかならブロックできそうです。小さいコバエみたいなのは無理かも。



少し気になる点としては、フィルター部が薄いので洗濯可能回数が少なさそうで耐久性が心配ですね。薄さに関連して、着用時にニヤけてたりすると、フィルター越しにも表情が出てしまいました。



マスクに重要なのは〇〇


結局のところマスクに重要なのはフィルター性能や防御性能うんぬんよりもマスク着用アピールだと思います。その点この製品は優秀です。「2,000円以上するマスクしてるんだ!文句あっか?あぁん?」とデカい態度をとることができます。これを持っていれば皆から白い目で見られる心配をしなくて済みますね。

ぶっちゃけた話、今の状況で2,000円なら買いですが、おそらく近いうちにダイソーの300円アイテムとして登場しそうな予感がします。平時なら300円が妥当かと思います。個包装の使い捨てマスクと違い洗って再利用できる製品ならば、製造にクリーンルームを必要とするとは思えませんので、ボクサーブリーフなんかと同程度のコストで製造できそうに見えます。(ド素人の見解です)

おわり

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。