Paypayジャンボ ○等 当選!

皆さんこんにちは。全てにおいて時間が足りない寝不足気味のchinpunkanです。

タイトルの画像はインテルのドライバーセットです。

これでAMD機を組むのがいいのです。

■セールの話

Amazonのセールは完全にスルーしました。セール対象外の小物を注文したところ通常より届くのが遅れていたので一般的には大盛況だったのかもしれません。

そして、Amazonのセールをスルーして臨んだPaypayジャンボ(オンライン)ですが、PC関連のショップは軒並み10%還元と、地味目な感じは否めません。

Paypayジャンボ(オンライン)の対象店舗と、Amazonなどで実質価格で見て周ったところ、素でAmazon購入の方が安い場合も見かけました。

イベント時のポイント還元含んでの価格がAmazonより高いと言うことです。

やはり20%以上の還元が無いとインパクトが薄いです。特に消化不良で終わってしまったとはいえ、超Paypay祭の3割還元の後ですと10%は微妙に感じます。

とは言え、それは感覚の話であり、10万円限度の全額還元チャンスがありますので、みすみす見逃すのはもったいないです。


■割高購入

しばらく価格比較調査をしていたところ、このような罠を発見。



3連水冷に2連を混ぜてきてます。

深夜で眠かったので間違えて購入検討しそうになりました。

ショップが意図的に出品して検索妨害している可能性もありますね。

結局、全額還元の夢をつかむべく、PCパーツを注文してしまいました。

Corsairのオールインワン水冷(AIO)を注文しました。

実質価格比較でもAmazonより¥2,000高い割高購入です。

Paypayジャンボの全額還元狙いという欲に負けた結果なわけですが、先日のTUF Gaming B550 PLUS注文での輸送箱なしでのAmazon発送を思い出し、Amazonを避ける心理も働いています。

水冷のラジエター凹まされたらたまったもんじゃありません。


PCで注文、スマホで決済しました。

いつもと違う音声ファイルが決済完了とともに大音量で再生され深夜の自宅に響きました。

Paypayジャンボ3等当選です。


1等当選ならず、普通に割高購入で夢は終わりました。


今回はキャンペーン対応の色々なショップを見て回りましたが、結局、Yahoo!ショッピングの別キャンペーン(5の付く日)などと組み合わせつつ全額還元狙いが安定かと思います。外部のショップオリジナルサイトと比較しても特に実質価格は変わるほどでもない感じです。

そして、何かあった場合に、ヤフショやペイモであれば、運営側に動いてもらえるのも保険の意味では安心できます。

稀ではありますが、PCサクセスのように夜逃げされた場合も想定しておきたいですね。






■PC完成間近

今回注文の水冷クーラーを取り付ければ一応PCは完成します。

しばらく届かなかったX570マザーも火曜日には受け取り完了しまして、ケースに組み込み済みです。

やはりROGマザーはかっこいいですね。重厚感が良きです。

重装備マザーは使いこなせなくても気分が上がります。

手で持っても明らかに重たいです。



1日で退役した TUF Gaming B550 PLUS
到着の遅れた ROG STRIX X570 E-Gaming



チップセットファン周辺がカバー類で覆われています。



TUFマザーよりもTUFに見えますね。

ただ、この構造ですとグラフィックボードが外せなくなる予感がします。

ロック機構に手指が入らなさそうで操作できないかもしれません。

重装備ゆえ、整備性は悪めです。

M.2とマザーボードの着脱時はチップセットカバーを外す必要ありです。



M.2 SSDヒートシンクにスルーホールが開けてあり小技が利いています。





まだケーブル類を全部つけていない状態でも配線がかなりややこしくなっています。



そしてTUF B550でも思いましたが「Qコネクター」が同梱されていません。

あれは結構便利だったのですが、廃止されたのであれば悲しいですね。

まぁ、取り付けはこの本数なので無くても困りはしませんが。

もう少しで完成しますので、動画編集などで活躍してもらうつもりです。

ただ、そこそこ高性能な部品で固めたので旧式のグラフィックボード(GTX1070)が気になりますね・・・

3080 性能面ではよさげでも高すぎで無理。

3070 性能微妙、価格も高価で×。

3060Ti 性能そこそこ、価格高価で微妙。

GTX1070からの買い替えですと、どれを購入しても性能は上がります。

超Paypay祭でもZotacの3070 2連クーラーの6万円切りはもちろんマークしていたのですが、価格がどうのこうの以前に性能が微妙に見えてしまいマザー優先しました。

3060TiはGTX1070より格下クラスなのに価格は上、新型なのに消費電力も上とか意味が分からないことになっています。


過去のグレード構成は頭から消さないと何も買えないことになりそうです。

自分はCybepunk2077はとりあえずスルー予定ですので、静観も可能ではありますが、Cybepunk2077待ちの人達は苦しい決断を迫られそうですね。

おわり

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。