PayPayボーナス運用 2021年6月19日

皆さんこんにちは。本日はPayPayボーナス運用の記事です。前回のボーナス運用関連の記事は5月28日ですので、だいたい3週間ぶりということになります。

我慢できんかった

以前の記事にて¥100投入で¥90まで下げたら全額投入などと言っておりましたが、6月18日までの間、自分が時々チェックしたタイミングでは¥98~¥104 程度で推移しており、PayPayボーナスの投入タイミングが全く見えてきませんでした。

含み損の解消を待っているわけでもないのに3週間何もできないのは非常にもどかしいです。このままどんどん上昇していくのではないか?という妄想にとらわれた結果、、、

6月17日の昼に ¥3,000 投入。
ここから下がったら下がったで、残った弾の投入チャンス程度に考え、暴落を待たずに動いてしまいました。この時点の残高はチャレンジコース ¥3,100 です。


翌日の6月18日、¥3,100だった残高は ¥3,124 になっており、いい感じで上がってきました。しかし、同日の夕方になり残高は ¥3,119 とやや減少、動きが重いと感じたので¥100 残していったん清算。


3週間動けませんでした。

そして、6月19日翌朝に価格をチェックしたところ、¥100 残したはずの残高がすでに¥96 となっており、大きく下落した模様。たまたま命拾いしたようです。今が底値かどうかはわかりませんが、ここ最近で一番下落したような気がします。ここで動かなくていつ動くのか?ということで¥5,000 追加しました。少し怖いので全額投入はしませんでしたが・・・

2021年6月19日

追加運用額 ¥25,793
引出運用額  ¥21,060
運用残高   ¥5,096

運用損益   ¥363

おわり

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。