PayPayボーナス運用 2022年2月20日

皆さんこんにちは。本日は1か月ぶりのPayPayボーナス運用の記事になります。しかし、大きく相場が下がっている状態で、含み損が出ているかもしれないと考えると、電卓を叩いて数字を出すのが怖いですね。今までの利益が全て吹っ飛んでいる可能性があります。

前回記事から変化したのは相場だけではありません。新たにテクノロジーコースなるものが登場しました。登場した日に¥500を2回投入して¥1,000で様子を見ていました。自分の見ている範囲では最大で¥1,075まで上昇、そして現在は¥995となっており¥5のマイナスになっています。マイナンバー関連のポイントが入ってきたら全額投入してみるのもアリかなと考え中。

2022年2月20日

追加運用額 ¥551,293
引出運用額 ¥528,661

運用残高   ¥22,881

運用損益   ¥249
(金額は現在までの累計)


1か月前は¥3,000以上あった含み益が¥249まで減少。このまま上昇に転じるまで塩漬け待機ですね・・・ 追加で投入する弾薬の補給が望まれますが、キャンペーン類の全額還元でもないと厳しいところ。弾切れで当分の間身動きが取れそうにないです。

おわり

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。