ブログ開設1周年と今後の企み

皆さんこんにちは。いろいろな意味で何とか1年生存できたchinpunkanです。ご来訪くださった皆様に感謝いたします。

生存と言えば昨日の地震は久々に感じる揺れの大きさで、生死を意識させるには十分な規模でした。自宅では少し物が落下した程度で特に被害もなく、停電などもありませんでした。とはいえ、311に次ぐ規模のヤバさだと感じさせるレベルではあります。

そして、昨日2月13日の昼間はまだ冬だというのにバレンタインのチョコレートを溶かすかのような高気温(15度超)でした。加えて夜23時過ぎの激揺れです。バレンタインのカップルに対する妨害工作を疑うタイミングです。

というのは冗談としても、ここ数年疫病、テロ、災害などと、戦争以外の危険イベントが発生しています。自動車の誤操作による無差別攻撃同然の事故も多発していますし、色々と生命の危険を感じざるを得ない状況になってきました。

こんな状況の中、自分の考えることはいつも同じなのです。

「いつ死ぬかわからないのなら、ある程度好きにやってもいいんじゃない?」

という、自己正当化、無責任、前向きなど、色々な要素を含んだワガママを爆発させたくなります。何が言いたいのかと言いますと、次の1年も好き勝手にやっていきたいということです。

皆様、今後ともお付き合いの程よろしくお願い致します。

と話を結んだところで、まだ記事は続きます。


Google AdSenseでウェブサイトを収益化したい

このブログは独自ドメインを取得していますので自由度が高いです。自分の認識ではネット上に住処を建てたような感じで運営しています。無料レンタル系のサービスとは違い、勝手に広告が入らないのがメリットです。

とは言え、自分でサービスを選択できるのであれば広告を入れてみたくなるのは当然のお話です。ただ収益化と言ってもお小遣いにもならないレベルになるのは理解しています。ジュースが買える金額になるかも怪しいところですが、そこは一つ目標として将来的にサーバー代をペイできるようにしたいと企んでいます。

先ほどネット上に住処を建てたと書きましたが、サーバー代を課金しながらブログを育成するシミュレーションゲームのような側面も持っていると言えます。今後このブログがどう育つのか、ある意味ゲーム実況としても楽しむことができるのではないでしょうか。

そして収益化と言えばYouTubeが有名ですが、チャンネル登録者数1,000人が必要という時点でかなりのハードルの高さですね。

自分は100人達成で喜んでおります。

何はともあれ、chinpunkan.comはGoogleの審査をパスする必要があります。

chinpunkanの戦いはこれからだ!

おわり

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。