PayPayポイント運用 2022年4月20日

皆さんこんにちは。前回のボーナス運用の記事が3月19日でしたので1か月ぶりの記事になります。3月から大きく変化したことと言えばサービスの名称が「PayPayボーナス運用」から「PayPayポイント運用」に変更されました。ようやくわかりやすい名称になったと言うのが率直な感想です。ボーナス=賞与のイメージが強いので、ネーミングで結構損をしていたと思います。ブログ記事のタグも置き換えが必要ですね。今はとりあえず併記しておこうと思います。

さて、手数料徴収化からの1か月ですが、結局はほぼ通常通りと言うか、大半は手数料を気にしないで取引してしまっていますね。暇な時に99ポイントづつ投入したりしていますが、面倒なので手数料回避を徹底する気にはなりません。


動かせる金額が4万円近くになりましたが成果出ず

2022年4月20日

追加運用額 ¥634,609
引出運用額 ¥603,336

運用残高  ¥33,824

運用損益  ¥2,551
(金額は現在までの累計)


かろうじてプラス収支ですが前回より¥219減りました。手数料徴収化され始めたとは言え、軍資金が増えた分のメリットは全く発揮できていません。超絶ドル高の影響でこの程度の傷で済んでいますが、マイナス収支の影がちらつきます。

PayPayポイント(ボーナス)運用を始めてほぼ1年経ちました。プラス収支で1周年を迎えられただけ御の字なのかもしれません。言うてギャンブルのようなものですから・・・

おわり

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。