詐欺メール「エポスカードご利用 確認のお願い」

皆さんこんにちは。本日は迷惑メールのフィルターを突破してきたメールを紹介します。以前は鉄壁防御だったYahoo!メールのフィルタリングが最近は甘くなってきた気がします。もしかして、有料オプションサービスへ誘導しているのではないか?とさえ思えてきてしまいますね。

Yahoo!メール公式セキュリティパック月額304円と言うものです。

Yahoo!プレミアム会員であれば標準にしてくれても良いのではないでしょうか。別料金である限り絶対加入することは無いと思いますが。

【重要なお知らせ】 エポスカードご利用 確認のお願い

そして、今回防壁を突破してきたメールはエポスカードを名乗っていました。前回のauの時よりも日本語がかなり怪しいので引っ掛かる人は少ないかと思われます。そもそも、自分は丸井で買い物をする人種ではないので、エポスカードとは無縁なのです。

以下引用
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
エポスカードをご利用のお客さま

貴方のエポスカードでは海外交易があると発見しました。

安全性のため、そちらと連絡を取れる前に、我々はクレジットカードの一部の使用権 限を制限しました。
ご了承の程、宜しくお願いします。また、返信がない場合、クレジットカードの使用 は引き続き制限されます。
利用いただき、ありがとうございます。

▼海外取引確認
https://www.eposcard.co.jp/

※一部、エポスカードを利用できないカードがあります。

※本メールの送信アドレスは自動送信専用です。直接返信されても対応はできません。

※本メールに心当たりのない方、お問い合わせを希望の方は、下の問い合わせ先まで ご連絡ください。

<本件に関するお問い合わせ>

エポスカード紛失専用受付センター

03-5340-3333(24時間受付)

<おかけ間違いのないようご注意ください>

〒164-8701 東京都中野区中野4丁目3番2号
エポスカード
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
引用終わり

海外交易というワードチョイスが機械翻訳感を強調しており、ここで警戒感爆上げです。それに加えて、URLのリンク先が偽装されて短縮URLになっており、警戒感は限界突破します。

送信元がすでに怪しすぎな件

短縮URLを展開すると、eposの文字はあれど、かなり怪しいアドレスが出てきました。踏んではいませんが、パスワードを盗み取るフィッシング詐欺か何かの類かと思われます。

セキュリティパックとやらに加入していれば済む件かと言えば、そうは見えないパターンでしょう。インターネッツは怖いですね。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。